妊娠がわかったら実践したい、旦那の家事について

スポンサーリンク
ちょいと貧血気味な事以外は、つわりもまだだし腹痛や出血、おりものも無しの40代で高齢出産に臨む妊娠中の奥さん。
とても良い事だと思うのですが、おとなしく安静にしているのが逆にツライようです。
貧血に関しては、体調が良いからって外出先でクラクラしたのでそれは反省しているようだけど、出かけなきゃ大丈夫!と、僕が洗い物なんかをしてると自分で出来る!と台所にやってきます。
う〜、仕事もできなくなって家にずっといるのがストレスなのはわかりますが、旦那にも頑張らせてくれ〜い
やらせちゃうのは何とも心苦しいです。
頑張りたいけど頑張らせてもらえない…旦那だってつらくない訳じゃないけど、やれる事をやっていきたい!
でも子供のタメだからって理由ばかりだと奥さんの人権が無くなってしまいますからね。奥さんの気持ちを大事にしたいと考えて、奥さんのタメに家事も頑張りたいんですが、、、頑張らせてくれません。
もし何かあった時に1番ショックを受けるのは彼女だと思うので、今は
旦那は家事を頑張る!
妊娠中の奥さんは安静にする事を頑張る!
そういうスタイルで行きたいんだけどな〜

なんとか家事の主導権を握りたい!これはワガママかもしれませんね。どういう感じにバランスを取っていけば良いのか、なかなか思うようにはいかないです。


赤ちゃんが来たって本を読んでます。個性的な著者の妊娠から育児の体験の本。女性の気持ちもわかるし、リアルな体験談は勉強になります。

赤ちゃんが来た

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする