妊娠かわわかったら早めに申し込みたい旦那の風疹予防接種

スポンサーリンク
妊婦さんの旦那さんは風疹の予防接種を無料で受けられます。こちらも役所で申請すれば簡単に受けられる予防接種です。
去年は風疹がかなり流行りましたが、今年は麻疹(はしか)の方が流行ってるらしいですね。
妊娠20週頃までの妊娠している女性が風疹ウイルスに感染すると、 赤ちゃんの目や耳、心臓などに障害が出る可能性がある

という事で、早速この風疹の予防接種を受ける事にしました。

ちなみに風疹にも麻疹(はしか)にもどちらにも効果があるワクチンみたい。

特に昭和54年より前に生まれてる人は、子供の頃にこの予防接種を受けてないので、この機会に受けるべしっ!
奥さんにも受けて欲しいと言われてるので、奥さんの不安を減らすタメにも受けましょう。

用紙を2枚貰いまして、一枚は予防接種の前の抗体検査用。まずは抗体検査を受けに、実施してる病院リストから近所の病院を選んで、検査のために血を抜いてもらいました。
子供の頃に風疹にかかっていたり、予防接種を受けていれば、自分の体に抗体ができているので注射しなくても良いのです。
そして検査結果までは10日とな?!それまでに風疹やはしかにかからないようにしなくては。

早目に行けたと思ったのに時間かかり過ぎ〜
インフルエンザも流行りだしたし、マスクとうがいで感染症の予防ですな…


アデュー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする