葉酸の他にも摂りたい妊娠中の栄養素 亜鉛のススメ!

スポンサーリンク
葉酸の他に妊娠中に摂取しておきたい栄養素に亜鉛があります。

亜鉛のススメ!

亜鉛は体内のありとあらゆるところで働いているミネラルだそうで、
酵素の活性化、アルコールの分解、免疫力を高めるetc…
亜鉛の効果はたくさんありますし、不足しがちな栄養素なので妊娠前、妊活よりも前から我が家では毎日、亜鉛とビタミンCは摂っていました。たまたまですが摂ってて良かった〜。
とはいえ妊娠がわかった時には妊婦さんにとって亜鉛がどんな影響を与えるんだろう?
亜鉛が良いのか悪いのか知らなかったので心配でした。

妊娠中、妊活中の亜鉛の効果!

亜鉛の効果は他にも
・精子を作る!
・胎児の健康な成長!

とありました!
亜鉛は葉酸と同様、胎児の細胞分裂に欠かせない栄養素なので、妊娠中にお腹の中の赤ちゃんが成長していく過程で、細胞が爆発的に分裂するなか、大量に消費されてしまいます!
妊娠中に亜鉛が不足していると胎児の成長が遅れたり、早産、低出生体重児に繋がる可能性があるみたい。

さらにはなんと!亜鉛はアメリカでは“セックスミネラル”なんていう呼ばれ方をしていて、精子の生成や運動が活発になるそうです。

という事で、もともと摂っていた亜鉛、妊活中にも大正解!うむ、運はあるぞ!

また、亜鉛不足は味覚障害にも繋がりますので亜鉛の摂取はつわりの軽減にもなるそうですよ。

☆注目記事!
どれを選べば良い?葉酸サプリの種類とおすすめの葉酸サプリ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする