胎教を始めるならそろそろ。

スポンサーリンク
胎教を始める時期は妊娠5ヶ月〜7ヶ月。
あら?もう7ヶ月ですよ〜
胎動も感じはじめてそろそろ胎教にクラシック音楽でも。と、思っているうちに妊娠7ヶ月に入ってます。
ヤバイヤバイ、でもうちにはクラシックのCDなんかないぞ?!一応、聴覚が発達してくるのは7ヶ月ごろからなので間に合うかな〜?


とく得BOX 胎教クラシック

なんと!5枚組で60曲、しかも3000円というお得なボックスCD。

まぁYouTubeで適当な動画を拾って聞かせても良いのですが、どのように聞かせるのが効果的なのかな?
胎教に効果的な音楽
やっぱりクラシック。なかでもモーツァルトの曲には「ゆらぎ」という要素が多く入っていて、お母さんも赤ちゃんもとてもリラックスできるとか。「ゆらぎ」とは心拍音や川のせせらぎにも含まれているリズムです。


赤ちゃんクラシック 胎教のモーツァルト

他にはカフェで流れてるような音楽もリラックスできて良いみたいですよ。カフェ好きなプレママにはカフェ音楽がおすすめですね。


家カフェ

ジブリの音楽をアコースティックギター中心にカフェ風にアレンジしたCD。風の谷のナウシカやとなりのトトロなど収録。

at the ジブリ Café

ジブリの音楽は色々なアレンジCDが出てます。ピアノや和楽器にジャズ風やロックまで!お好みのものを聴くのも良いでしょう。

あとはオルゴールの曲や夏川りみさんの曲も胎教に良くて、リラックス効果や脳を活性化させる効果もあるそうです。

楽天のジブリ アレンジ CDはこちら
Amazonのジブリ アレンジ CDはこちら

胎教ってホントに効果があるの?
以前、ためしてガッテンでやっていましたが、大音量で音楽を流してもお腹の中では雑音のように少し聞こえるだけでした。
効果があるとか無いとか言われている音楽による胎教。
でも多くのママさんたちが経験談として語るように、あの音楽を聴かせるとお腹の中で動いたとか、この音楽だと静かになったとか、僕はあながち嘘ではないと思っています。
科学で証明できない事はたくさんありますからね、お腹に聴かせるというよりも、お母さんの耳に届いたものが赤ちゃんに届くのではないかと思っています。
プレパパの父ちゃんも話しかけてあげましょうね。これは奥さんも一緒に育ててるんだという気持ちにもなれて喜びますから。
胎教で大事な事は?
胎教で大事なことは何よりお母さんがリラックスすること。胎教のためだと無理して音楽を聴くのではなく、お母さん自身がリラックスできる音楽を聴く事がお腹の中の環境も良くするのではないでしょうか。

Amazonで胎教の音楽CDで売り上げ1位!

0歳からの育脳クラシック

しかしそろそろ英語なんかも聞かせた方が良いかしら?


おなかの中から始める子育て―胎内記憶からわかるこれだけのこと

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする