お腹が小さい、これって背ばらみ?もうすぐ妊娠8ヶ月のお腹の大きさ。

スポンサーリンク
小さめなお腹
妊娠7ヶ月の奥さんのお腹、ここんところは日に日に大きくなっているように感じていますが、周りの人からは「小さいね」とか「あんまり目立たないね」と言われております。

確かに、先日の母親学級でも周りのプレママさんと比べると小さい。皆さんのお腹が大きいので、より小さく見えてホントに妊婦?と思ってしまうぐらい。
悪い事ではないのに何だか申し訳ないような気分になったり、あげくの果てには薬局でまでお腹小さいねと言われてしまいまして、順調じゃないような気分にさせられてしまったり…小さいお腹も妊婦さん本人はかなり不安になりますね。

お腹が小さい事でイヤな思いをしてしまう事もあるんですね。

人それぞれなので平均なんてアテにならないのでしょうし、僕から見るとしっかりお腹が大きくて、立派な“妊婦”です!
確かにお腹はポコっと前に出ているわけでなく、全体が大きく、樽みたいな体型です。これが噂のセバラミってやつかな?

背ばらみとは?

背中に子供を妊娠した!なんて言い方をする人もいるようですが、実際に背中に妊娠するわけではありませんし、背中が膨らんでくるわけではありません。

お腹が出ないで胴回りが全体的に膨らんでくる妊娠を、地方によって背ばらみと言うそうですよ。
臨月になっても他の人の6ヶ月ぐらいと同じぐらいのお腹の大きさという話しも聞きました。

妊娠中の姿勢は?

あとは姿勢もあるかな?ちょっと反ったような姿勢で、お腹を前に突き出してるような姿勢の妊婦さんはお腹が大きく見えますよね。うちの奥さんは真っ直ぐ立ってるような姿勢なので。
ちなみに反った姿勢は腰にも負担がかかって腰痛の原因になり、おすすめ出来ないみたいですよ。

お腹が大きくならなくて不安になる方も居ると思いますが、わが家の奥さんも前回の妊婦健診でも羊水の量もちゃんと有って、赤ちゃんの大きさも平均ぐらい、ちゃんと育ってて問題無しと言われています。
なので気にしていません。

だって僕から見たら十分大きいお腹なんですから!

とはいえもうすぐ妊娠8ヶ月、8ヶ月から急に大きくなるとも言いますし、それもまた不安です。日に日に大きくなってるお腹を毎日なでてさすって、期待と不安の毎日ですね。

背ばらみは性別が女の子!

このような背ばらみの場合、お腹の中の赤ちゃんは女の子という事が多いようですね。

妊娠中のお腹の形、出方で赤ちゃんの性別を見分ける人も居るようで、「きっと女の子ね。」なんて、町でおばあちゃんに言われる事もよくあります。

逆に前に付き出るようにお腹が大きくなると男の子を妊娠中と、理由はよく分かりませんが、そういう傾向があるみたい。

なかなか大きくならないお腹の場合は、性別が女の子かもしれませんし、もしかしたら男の子でも、お母さんにあまり迷惑をかけない優しい子かもしれませんね。

大きくなったお腹のケア方法。

お腹が大きくなる前から、お腹をなでながら、妊娠線の予防のタメに妊娠線予防クリームを塗ってます。

使ってるのはこちら、ネットでも人気ナンバーワンのキャリネスのボディクリームです!

使い心地の感想はこちらに書きました↓
塗ってますか?妊娠線の予防クリーム

お腹に塗るのは僕の役目です。奥さんは自分で背中にお尻に太ももにと、まんべんなくクリーム塗って、お腹以外でも妊娠線ができやすい場所の妊娠線の予防に努めてます。

☆妊娠線の予防にかなりおすすめなクリーム!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする