赤ちゃんの心音を自宅で聞こう!聴診器のすすめ。

スポンサーリンク
40代の高齢初出産もついに臨月、妊娠生活も残り少なくなってきましたので、ちょっと駆け足で、妊娠中にコレは助かる!だったおすすめのグッズをご紹介します。
何かと不安のつきまとう妊娠中に、不安を減らし、妊娠中のストレスを減らすのに、日々助けられたグッズです。

赤ちゃんの心拍確認に聴診器を。

聴診器なんて持っている人は少ないですよね?というか大人なのにお医者さんゴッコが趣味なんて変わった人でもない限り、ほとんど持っている人は居ないのでは?

ですが、この妊娠期間中に買いました!聴診器。

なので変わった趣味はありませんが、聴診器を持ってます…
ですが、この聴診器、すごくあって良かったグッズなんですね。
聴診器があれば自宅で赤ちゃんの心音を聞く事ができ、マタニティーライフにとても安心を与えてくれました。

聴診器のある妊娠生活。

基本的にお腹の中の赤ちゃんの様子や心音は病院の健診の時にしか確認ができませんよね。
特に胎動がしっかり感じられるまでの妊娠7ヶ月ぐらいまでって、胎児が元気なのか不安になってました。

関連記事↓
そこで買ってみたのが聴診器。

ドッコドッコと聞こえる早い鼓動が母親のお腹から聞こえるのは不思議な感じでした。

安い物では聞こえにくい場合もあるので、ある程度しっかりした聴診器が良いのですが、それでも胎児の心音が大きくならないと、素人では聞こえる場所が見つけられなかったりもします。

ですが根気よくお腹の下の方を探して、ギュ〜っと当てれば赤ちゃんの心音が聞こえると思います。
 

さらによく聞こえる家庭で使える超音波心音計も市販されています。
 


胎児超音波心音計 エンジェルサウンズ Angelsounds JPD-100S mini (ピンク)

もっと簡単に心音が聞けるエンジェルサウンズ!

エンジェルサウンズというこちらの心音計はアメリカやヨーロッパでも人気がある電子聴診器でございます。

イヤホンの端子が2つあるので、パパとママと二人同時に胎児の心音を聞く事もできますし、しゃっくりや赤ちゃんのキックなどの音も聞こえるようです。外部端子で、妊娠中の記念に心音の録音もできます。
ちょっとコツも要るようですが、普通の聴診器と同じようにお腹の下の方をじっくり探せば、早ければ妊娠12週ぐらいから心音がご家庭で聞こえますよ。
エンジェルサウンズで赤ちゃんの鼓動を聞いてみませんか?

マタニティーライフに安心を与えてくれた聴診器ですが、普通の聴診器では聞こえづらい心音も、超音波で産婦人科で聞くのに近い心音として聞けるエンジェルサウンズでより安心できますね。
プレパパもお腹の中の赤ちゃんの心音を聞くことで、産まれてくる赤ちゃんの事を身近に感じられますよ。

通常の医療用の聴診器をお探しならこちらのリンクをご利用ください。


楽天の医療用聴診器ー楽天
Amazonの医療用聴診器ーAmazon

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする