赤ちゃん、子供をダニから守れ!安全、無害なダニ取りシートでダニ退治。

スポンサーリンク

全国各地で梅雨入りの発表が続々と始まりましたね。

東京はまだですが、当然、今年も梅雨はやってきます。
湿気が増えるこれからの時期、赤ちゃんや小さなお子様のいらっしゃる家庭では、ダニの存在が気になってくるのではないでしょうか?
特にアトピーなど、何らかのアレルギーがある場合は、できる限りダニ退治をするべきですね。
ダニ退治をすればアトピーは治る!
とは断言できませんが、症状が改善!ということは予測できますよ。
何故なら、アトピーの原因は元々の体質もありますが、環境によって引き起こされていることも多々あるからです。
ダニアレルギーは無い!というお医者さんもいらっしゃいますが、アレルギー検査の血液検査で、ハウスダストの項目の数値が例えば6とかの高めの人は、ダニの駆除をしてみましょう。
ダニを退治する方法。
1.掃除機で吸う。
2.換気をしっかりする。
3.布団を干す。
パッと思い浮かぶのはそんなところでしょうか?
いずれの方法もダニ退治には効果がありますね。
しかしながらこれからの梅雨の時季、なかなか布団を干す事ができなかったり、換気をしても部屋の湿度が下がらなかったりしますよね。
ですので、別の方法でダニ対策をする必要が出てきます。
ダニアレルギーの対策として大切なポイントは二つ。
アレルギーの原因となる、
ダニの死骸やフンの除去、そして、ダニ本体の駆除です。
上に挙げたダニ退治の方法として、残るは掃除機で吸う、ですね。
少し前から話題になって、今でもよく売れているレイコップなどの掃除機を使って、布団の上や、リビングのソファー、カーペットや絨毯に掃除機をかければ、ダニも死骸もフンも吸い取る事ができるでしょう。
ハウスダスト除去率98%以上!布団を叩きながら吸引する掃除機。


アイリスオーヤマ 超吸引 布団クリーナー ホワイト IC-FAC2

しかし、

ダニの居る場所はそこだけではありません。

カーテンに潜んでいたり、ぬいぐるみ、タンスの中の衣類、庭の草むら、あらゆるところがダニのすみかになると考えてください。
こういった、どこに居るのかわからないダニを退治するには、ダニを探して追いかけて退治するよりも、吸着マットなどにおびき寄せて退治する方が良いでしょう。
気になるところに置いて捨てるだけ。

やさしいダニ取りシートPREMIUM (誘引剤2倍) 5枚入り×2個セット(計10枚) 【日本製】 ダニ捕りマット




ダニ取りシートでダニそのものの駆除、そして掃除機をしっかりとかけて、死骸やフンの除去をする。
この二つを実行するのが、おすすめで効果的な方法ですね。
ダニ被害から子供を守れ!
ダニが完全にいない家にするのは非常に難しい事ですが、アレルギー対策としてだけでなく、赤ちゃんや小さな子供がダニに刺される被害を防ぐためにも、少しでもダニを減らす事が重要ですよ。
湿度が高くなる梅雨はダニが一気に増える可能性があります。しっかり対策して、赤ちゃんや小さな子供を、アレルギーとダニから守ってあげましょう。


日革研究所 ダニ捕りロボ特選セット(1000万個突破記念) レギュラーサイズ3個、ラージサイズ2個

yahooショッピング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする