妊婦健診1回目!初めてのエコー検査での心拍確認はいつからできる?

スポンサーリンク
ちょっと遅れてのブログですが木曜日、都内のわりかし有名な病院で妊婦健診、していただきました。

妊婦健診としては初めて、1回目の妊婦健診になります。

妊娠検査のタメに行った前回の病院は、妊婦さんにとても厳しい産婦人科!
奥さんもメタクソに言われる最悪の対応?でツライ思いをしたところだったので心配でしたが、打って変わってさすがのちょっと有名な病院!
最初の問診でも、40代の高齢初出産だろうと、子宮筋腫があろうと、何にも不安を与えてこないんです!

旦那も一緒に診察室に!

今回は診察室まで一緒に入るつもり。
ダメって言われたら出ればいいし、なるべく側に居てあげつもりで臨みました。

でもここは旦那さんも大歓迎!
そんな病院と先生なので、エコー検査まで立ち会いまして、旦那さん、エコー検査室を初体験!白黒の画面を食い入るように見ていると

「心臓が動いてるのわかりますか?」

ん?と見てると
ちっちゃな心臓がピコピコ!
マジですか!?思わず声も出ちゃうビックリと感動!

6w3d、妊娠6週と3日目での心拍確認でした。かなり個人差もあるようですが、6週目ぐらいから赤ちゃんの心拍は確認できるみたいです。

6週目で心拍の確認。

それより早いと心拍の確認は難しいようで、6週になったばかりだし、まだ早いかな〜?と思ってて、とにかくまだ無事にお腹にいてくれたらいいな〜と思ってたところからの大きな進展!
と、同時に大きな安堵感が押し寄せました。本当に良かった〜〜〜

もちろんまだまだ心配は続きますが、良い病院は不安や心配を取り除いてくれるんですね

産婦人科の選び方。

結局は行ってみないとわからないんですが、妊娠〜出産のための病院選びって大切です。合わないと思ったら早目に転院をおすすめします。
最初に行ったからと義理立てするのはご無用ですよ。

里帰り出産だったり、家からの距離だったり、ぶっちゃけ費用だったり…人によって選ぶ条件は変わってくると思いますが、とにかく自分を優先しましょう。

診察代金は、初診料もかかりますからね、ふむふむ、区の助成券を使っても…なるほど、ちょっとお金はかかりそうです。さすがちょっと有名な病院。少し実家に甘える事にします。

6週目では、まだ早いですが、家で心拍の確認ができると、とっても安心です。
その為のマシーン!その名もエンジェルサウンド!
妊婦健診って間隔が長いですからね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする