新生児から使えるフォーファムのボディローションでアトピー性皮膚炎の予防。

スポンサーリンク

赤ちゃんから大人まで、家族みんなで使える保湿剤のフォーファム(for fam)をご存知ですか?

わが家では妊娠中の妊娠線予防クリームとしても、このフォーファムを使っていました。

現在は子供も3歳。

新生児の頃は

本当に赤ちゃんでも使えるのかな?

とドキドキして少量ずつ使っていましたが、今はお風呂上がりに裸で逃げ回る子供をとっ捕まえてベタベタ塗っています。

そのおかげかどうかはわかりませんが、パパ、ママともにアレルギー&アトピー持ちの両親ですが、子供は湿疹が出る事はほとんどありません。

お腹の中にいる頃からお世話になってたなんて、わが子は知る由も無いですね。

フォーファム(for fam)のボディーローションってどんな保湿剤?

赤ちゃん訴求LP

フォーファムのボディーローションは、パラペンフリーで、なおかつ胎脂に近い成分でできているので、とてもお肌に優しく、低刺激で高保湿のボディーローションです。

なので、

  • 妊娠中・出産後でデリケートになっているママのお肌に。
  • バリア機能が弱い赤ちゃんのお肌に。
  • 年齢とともに乾燥するパパのお肌に…

家族みんなで使っても安心で、色々なスキンケア用品を買う必要がない超便利なボディーローションです。

セラミドたっぷりのフォーファム。

赤ちゃんの胎脂に近い成分で作られ、なおかつ、お肌のバリア機能を正常に保つのに不足しがちなセラミドをたっぷり配合しています。

アトピーの僕はセラミド信者と言って良いぐらい、セラミドという言葉に弱いんですよね。

そのぐらい、セラミドには僕のアトピー性皮膚炎には効果を感じているって事です。

新生児の赤ちゃんに保湿剤は必要なのか?

という事は言うまでもなく必要。

新生児から使える色々な赤ちゃん用のボディーローションやボディーミルクが売ってますよね。

アトピーの発症リスクが3割も減る?

独立行政法人 国立成育医療研究センターの発表によると、

新生児期からの保湿剤塗布により、アトピー性皮膚炎の発症リスクが3割以上低下することがわかりました。

なんと3割もリスクが低下するそうですよ。

新生児からの保湿やスキンケアはそれほど大切なんですね。

これは赤ちゃんにもたっぷり使った方が良さそうです。

フォーファムは大容量でコスパもかなり良いので、全身にたっぷり使えます。

使い心地もススス〜ッと、伸びがかなり良くて塗りやすく、肌に馴染んで浸透する感じがとても気持ち良いです。

塗った後はモチモチで、

肌が水分をしっかりいただきました!

って感じになりますよ。

>>赤ちゃんから大人まで家族全員で使えるスキンケア

フォーファムの値段の比較。

コスパもかなり良いと言いましたが、ママ達の間では超有名で雑誌にも必ずと言って良いぐらい載ってるのがママ&キッズ。

この保湿剤とお値段の比較をしてみると、

  • ママ&キッズ

内容量150グラム:1,800円


【おひとり様3本限り】ママ&キッズ ベビーミルキーローション 150ml ☆ママアンドキッズ 乳液 ミルク ベビークリーム ベビー&キッズ mama&kids ベビーローション

  • フォーファム

内容量300グラム:2,900円

なので、100グラムあたりの値段は200円以上、フォーファムの方が安い事になります。

ついでに色々と調べてみたところ、先程の研究に使われた保湿剤は資生堂の2e(ドゥーエ)という保湿剤だそうです。

参考までにこちらの保湿剤のお値段は

  • 資生堂2E

内容量150グラム:1,980円


資生堂 ドゥーエ 2e 乳液 140ml 【低刺激】【敏感肌】

です。

やっぱりフォーファムの方が安いですね〜。

なおかつ子供がいる家庭にとって、

片手で出せるこのポンプ式っていうのがかなり便利なんですよ!

大容量だから安定感もあるし。

内容量と使い勝手を考えても、コスパが高いと言えるのではないでしょうか?

>>あなたの大切な家族を守る/赤ちゃんから使えるスキンケア

新生児からのアトピー予防。

新生児の頃から、特にお風呂上がりの保湿は欠かしていません。

大人もそうですが、アトピー性皮膚炎の人は、お風呂上がりはもう肌の水分がどんどん蒸発して乾燥していくのがよくわかりませんか?

ずっとママのお腹の中で水の中にいて、体も小さな赤ちゃんには尚更でしょう。

優しく優しく沐浴させていたのが懐かしいです。

離乳食〜普通食になると、食べさせる物にもトランス脂肪酸を避けたりと、それなりに気を使ってきたので、一概に保湿のおかげとは言い切れません。

でも僕は子供の頃からアトピーでしたし、親がアトピーの場合、50%は子供もアトピー性皮膚炎になると言われています。(両親の場合は70%)

わが家の子供もすべすべのモチモチお肌という訳ではなく、時々、なにかしらのアレルギーがあるかな?という反応が肌に現れるんですけど、今のところ、湿疹が出る事は時々。

ほとんど無いと言って良いぐらいで、

十分にキレイなお肌をキープできています。

理屈はともかく、とにかく悪い事が起きていないので、フォーファムはわが家はこのままリピート買いです。

フォーファムの日焼け止めもおすすめ。

今年の夏からはフォーファムの日焼け止めも使い始めました。

フォーファムアウトドアUVミルク。

何が良いって、虫除けにもなるんですよ!

天然由来成分の虫除けで、こちらもセラミド配合で肌に優しく、毎日使える日焼け止め。

公式サイトの説明だと、紫外線吸収剤ではなく紫外線散乱剤を使っているので、汗や水にも強くSPF30、PA+++。

それでいて石けんでも落ちます。

ちょっと値段は高いんですが、こういうのを探してました!

毎日使えて石けんで落ちる日焼け止め。

公式サイトでボディーローションとセットでお得です。

>>あなたの大切な家族を守る/赤ちゃんから使えるスキンケア

最後に

フォーファムにはボディーローションボディーミルクがあります。

化粧水と乳液みたいな物ですね。

使い分けは、夏はローションだけで良いかと思います。

乾燥する冬場はボディーミルクにするか、ローションとの併用です。

もちろんどちらも無香料・無着色。

ちょっとした肌荒れや湿疹を掻きむしってしまって、そこからアトピーを発症してしまうケースもありますので、毎日のスキンケアでアトピーの発症リスクを減らして、この先もしっかりと、子供のアトピー予防はしていきたいです。

ちなみにこう見えて安心な日本製なんですよ。

>>あなたの大切な家族を守る/赤ちゃんから使えるスキンケア

赤ちゃん訴求LP

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする